ラジオねこきっく

ゲストComezikさんとは

 

ラジオねこきっく3月1日・16日のゲストComezikカムジック)さんのご紹介です。女3人LIVEバンドComezik(カムジック)さんです。

 

自分たちにしか作れない音楽を作る

COMezik(カムジック)の伝える音楽

 

COMezik(カムジック)は

 

Bass.Vocalのリンさん

Guitarのmariaさん

drumsのさとみさん

 

ガールズ3ピースバンド。

 

女3人が奏でる、[脳髄貫くド直球な言葉と音楽。五感を研ぎ澄ませ、心を枯らすな。]上手に生きたいだけなのに、生きた心地がしないのなんで?

 

止むことのない「自己の存在」への問いを 重厚なラウドロックに乗せて叫ぶ!2009年結成。現在までに7枚のシングル、アルバムCDを作成。

 

2015年、3rd mini Album『他人』らいおっとレーベルから全国流通、全国ツアー開催。2017年1月に初のアメリカツアーを開催し、春には台湾ツアーを予定している。

COMezik(カムジック)の伝えたい事を伝えていく人生

COMezik(カムジック)の結成はBass.Vocalのリンさん、drumsのさとみさんが同高校出身ということもあり、高校時代に結成。オーディションでGuitarのmariaさんが加入。

リンさん、mariaさん、さとみさんは「生きていく中で自分の言いたいことを言えず相手に合わせていくだけのつまらない人生を歩んでいた」

 

そんな面白くない人生を歩むのではなく、自分のやりたい事、伝えたいことを音楽で伝えていくことを心に決めました。

COMezik(カムジック)が音楽を続ける理由

自分自身、何も言いたいことを言えず、相手に合わせていくだけの人生。自分という核を出さない(失う)生き方は果たして生きていると言えるのか?

 

誰にどう思われても関係ない!自分達の人生は自分たちが決める。自分達に向けての心の叫びを音楽にしていきたい。

 

そして私達の音楽を聴いてくれている人達に伝えたい。相手に合わせるだけの人生じゃなくて、もっと自分を出して生きていこう。

Comezikは今後も自分達の音楽で突き進む

COMezik(カムジック)は自分達の音楽で突き進む!一人でも多くの人に歌を届けて衝撃波をぶつけたい。会場で自分たちの情熱とともに音楽を届けたい。

 

そのために、今後も生LIVEをどんどん増やしていく。COMezik(カムジック)は2017年1月に初の海外ツアー(アメリカ)を実施。

 

海外ツアーで音楽は故郷を超える事を知った。そして、春には海外ツアー(台湾)を開催。

 

今後も、COMezik(カムジック)の活躍に目が離せません。

しょうた
「ワンダーナッツ」で、マーケティング兼ライターをしています。「ラジオねこきっく」では、広報担当をしています。今の仕事に携わる迄は、生きる意味は何なのか?何で生きなきゃ生けないのか?とずっと思っていました。僕の目標は、生きる意味をもっていない人達に生きる意味をもってほしい。きっかけを与えれる人になりたい!!そんな想いで、毎日を生きています、ラジオ番組ねこきっくに携わらせて頂いて「夢を応援するラジオ番組」ほんとに嬉しいです。出演者さんの記事を一生懸命、書かせて頂きます!!しょうたのサイト→http://syotakatoh.xsrv.jp/

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です