アコースティックギター1本で上京。ちょちゃんべシンガーソングライター・福士夏乃

アコースティックギター1本で上京した福士夏乃

高校卒業後、地元の青森県を離れ、箱根でキャディをしながら音楽活動をしていた福士夏乃さん。

中途半端に自分の大好きな音楽をするのではなく、本格的に音楽活動をするために山を降り、20163月より本格的に都内を中心に活動開始。

11月にミセルバプロジェクト(鉄人エンターテインメントが主催するミセルバライブ(MESELLBA LIVE)有名プロデューサーが年内メジャーデビューを実現するプロジェクト)を卒業。

20172月には台湾ライブコンテストシンガーソングライター部門に優勝し、4月の台湾フェス「Spring Scream2017」に招待され演奏。

メキメキと頭角を表す青森県出身ちょちゃんべ(おしゃべり)シンガーソングライター・福士夏乃さん

現在では精力的にライブハウス、路上ライブ、ライブ配信(showroom)で活動を行なっています。

福士夏乃さんの描いた歌詞はそっと背中を押してくれる楽曲の数々。

その他にも女の子が恋愛した時の気持ちを描いた楽曲。

福士夏乃さんの歌詞、歌声を聞いた人は「なっちゃんのオリジナルは心に響く曲がたくさんある。」

「なっちゃんの声はギター弾き語りとマッチした素敵な歌声。」「夏乃ちゃんのオリジナルにはとても心が打たれます。」

「なっちゃんの恋愛ソングにキュンキュンする。」などたくさんの声が上がっています。

福士夏乃さんがファンから愛されているのは音楽だけではありません。

性格がマイペースで人懐こく、すぐに人を信じてしまう性格。

ファンの方々はそんな福士夏乃さんを「危なくてほっておく事ができないし、一生懸命頑張っているなっちゃんを見てると応援したくなる」と言っていました。

そんな言葉をファンの方達から聞いてすごく愛されているんだなと感じました。

ライブ配信アプリ(showroom)では(福士夏乃のちょちゃん部屋 )で青森弁全開でのおしゃべりをしたり、弾き語り、モノマネなどしています。

そしてファンとの絡みがとても面白い!!そんな福士夏乃さんの世界観を是非、見に来てください!!

 LIVE配信はshowroomの他に
LINELIVE
ツイキャス

もしています!!

そしてツイッターでもカバー動画をアップしています。

【cover動画】 今宵の月のように / エレファントカシマシ

youtubeではライブ映像もアップしています。

https://www.youtube.com/channel/UCFJG5OkJkDB7SwXrLHBrQew

 

そして「福士夏乃 1st mini album はじまりのI歩」発売中です。

・『はじまりのI歩』ミニアルバム by 福士夏乃 http://minne.com/items/8682993 ハンドメイドマーケットminneで販売

・ライブハウス、路上ライブで販売

ファンから愛されキャラの福士夏乃は全てが中途半端だった

福士夏乃さんは高校を卒業してアコースティックギター1本で上京。

ですが、音楽1本でやっていくっていう決意が中々できず、生活の為に仕事をしながら音楽活動をしていました。

今まで、人生の中で何事も中途半端で終わってしまうことが多かった福士夏乃さん。

福士夏乃さんは「自分で歌もそれほど、ギターもそれほど、可もなく不可もなくそんな中途半端な人生を送っていた」と言っていました。

そんな中途半端人生をいつまでも送っていても意味がないと決意し20163月から音楽に集中することを決意。

福士夏乃、人生の分岐点とも言える台湾ライブコンテストでの優勝

音楽活動に集中していこうと決意した福士夏乃さんの分岐点とも言えるライブがあります。

それが台湾ライブコンテストです。

福士夏乃さんは

「自分の中での中途半端な性格は解決してないかもしれませんが、台湾ライブコンテストに優勝したのは大きかったです。

1位になること、それにこだわることがあまりなくて、音楽関係での1番は初めてでした。

音楽に順位をつけるのはちょっと難しいですが、それで認められたことはすごく嬉しかったです。

なのでこれからは自分にしかできないこととか、自分の引き出せる部分をもっと自信を持って突き詰めることが解決に繋がるのかなと思います。」

と話してくれました。

台湾ライブコンテストでの優勝は福士夏乃さんの中で大きな人生の分岐点になったんだと思いました。

音楽は人と人を繋げてくれると答える福士夏乃

福士夏乃さんが音楽を続ける理由。

それはギターを弾いて歌を歌うこと単純にそれが楽しいから、そして音楽があるからこそ、出会える人がいるから。

私に音楽がなければ、今こうやって東京都内で音楽活動をしていないし、音楽を通して出会えたみなさんにも会うことはなかったんだろうなって思います。

音楽があるからこそ、いろんな人に出会えて、いろんな人に助けられて、自分では気づかなかった部分を教えて頂いたり、褒めて頂いたり、福士夏乃という人間を応援して頂いたりと、本当に色んなことがあります。

私にとって音楽とは「人と人を繋ぐものです!」と力強く答えて頂きました。

音楽という力は本当にすごいなと僕自身も思います。

人生の分岐点に立たされた時に何度も何度も背中を押してくれたのは音楽でした。

今は福士夏乃さんの「はじまりの歌」を何度も聴いて背中を押してもらっています。

福士夏乃が音楽を続けられるのはファンの方々の支えがあるから

福士夏乃さんが現在まで音楽活動を続けられるのはファンの方々が支えてくれているから。

「1番の支えになっているのは誰ですか?」と質問させて頂いたら、

「綺麗事に聞こえるかもしれないけど、誰だろうって考えたらやっぱり、私の歌を聴いてくれて、応援してくれている皆さんです。」と答えて頂きました。

アコースティックギター1本で青森から上京。そんなすごく不安の中、音楽活動続けていけるのも優しいファンの方達が周りにいて、福士夏乃さんの事を応援しているからなんだろうなと思いました!!

メジャーデビューをして色んな人に自分の音楽を知ってもらいたい

福士夏乃さんに将来の目標を聞きました。

「メジャーデビューして、沢山の方に知ってもらうことです。ずっと挑み続けていきたいです。」

とお話して頂きました。

福士夏乃さんのファンの方々や、僕自身もそうですが、福士夏乃さんの楽曲で背中を押してもらってます。

そんな人々がもっと、もっと増えてくれたら本当に嬉しく思います。

どんどん聴き手の背中をそっと押してくれる音楽をいろんな人に届けてほしなって心の底からそう思いました。

今後の青森県出身ちょちゃんべ(おしゃべり)シンガーソングライター・福士夏乃さんにご注目下さい!!

しょうた
webライター。
モットーは「一人でも多くの人の夢を叶える」
読んでくれている人の背中を
そっと押せる書き手でありたいと思っています!
/出演者さんの記事を一生懸命、書かせて頂きます!!
Twiter→@syotakatoh Blog→http://syotakatoh.xsrv.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょうた

webライター。 モットーは「一人でも多くの人の夢を叶える」 読んでくれている人の背中を そっと押せる書き手でありたいと思っています! /出演者さんの記事を一生懸命、書かせて頂きます!! Twiter→@syotakatoh Blog→http://syotakatoh.xsrv.jp/