「言葉」で想いを伝えることより「音楽」で想いを伝えるシンガーソングライター・ミや

シンガーソングライター・ミや

シンガーソングライター・ミやさん。

学生時代に部活でテニス、バスケットを経験しているスポーツ少女のミやさん。

何より音楽を聴くのが大好きで人生の中で音楽は欠かせない存在。

そんなミやさんが今年(2017年4月)からシンガーソングライターとして聴き手から発信側に。

都内で路上ライブ、ライブハウス、そしてSNS(ツイッター、ミックスチャンネル)を中心に活躍の場を広めています。

Twitter

ミックスチャンネル

ブログ

ミやが音楽を始めたのはアコースティックギターの常識を覆した人の存在

シンガーソングライター・ミやさんが音楽を始めたきっかけはおじいちゃんからのお下がりのアコースティックギター。

興味本位でそのギターを手にして毎日練習をしていた時期があった。

でも中々上手に弾けず断念。

その23年後にアコースティックギターの常識を覆す人(ミやさんの中で)を初めて見て衝撃を受けたそうです。

ミやさんはその人を見て、もう一度アコースティックギターを握って自分の音楽を、自分の歌う声を色んな人達(聴き手側)に聞いてほしいと強く想い音楽を始めることにした。

そこから「シンガーソングライター・ミや」の音楽活動が始まりました。

今では、SNS(ツイッター)でのフォロワー(ファン)が急上昇。

現在、勢いに乗っているシンガーソングライターです。

音楽を本気でやるか悩みに悩んだ

ミやさんは現在高校3年生。

そんなミやさんは進路を決めないといけない時期。

その中で高校卒業後、本気でシンガーソングライターとして音楽を続けていくか、就職するかそれとも進学するかを真剣に悩んだそうです。

今のこの世界で音楽1本で生きていくことは本当に難しいこと。

ミやさんは今年(2017年4月)から音楽活動を始めてまだわからないことが多くて、色んなことをこれから経験していかないといけない。

その中で将来音楽1本で生きていくこと。

その難しさはミやさんが1番肌で感じていると思います。

だからこそ、感じているからこそ、どうしたらいいか悩みに悩んだそうです。

ミやの中で「これだ!」と決まった瞬間があった

進路のことで悩みに悩んでいて、親にも友達にも相談した。

ミやさんは「中々進路のことを決められなくて、考えすぎて体調を崩した事も何度かありました。」と話してくれました。

でも路上ライブ、ライブハウス、SNSを通して色んな人に出会い

「ミやちゃんずっと応援するよ」「ミやちゃんの音楽が好き。音楽ずっと続けてね」「ミやの歌っている声聞くと元気になる」など声をかけていただけるファンの方々がいる。

ファンの方々の色んな応援メッセージ、意見をもらい自分の中で「音楽活動をこれからも続けよう」と思う瞬間がありました。と話してくれた。

ミやさんが悩みに悩んで出た答えが「高校卒業してからは音楽1本でいく」ということ。僕はこの言葉を聞いた時すごく嬉しい気持ちになりました。

そして僕自身、もっと頑張って生きていこう!!と強く思いました!

ミやの悩みから生まれた決意。

色んな人から色んな意見を頂いたミやさん。

だからこそミやさんの気持ちはすごく固くなり、ミやさん自身「シンガーソングライター・ミや」を手放したくない。と言っていました。

今ここに「シンガーソングライター・ミや」という人物がいる事。生きている事。

そして音楽活動活動をしていること。もっと、もっと広めたい!

そして、「なぜ?シンガーソングライター・ミやが存在しているのかを明確にしていきたい!!

色んな人に音楽を通して伝えていきたい。」と強く言葉にして頂きました。

ミやにとっての音楽は一種の天敵

ミやさんにとっての音楽とは何かを聞きました。

「意思表明?存在意義?みたいになったら面白いなとは思います。

まだまだ音楽とは向き合えてなくて一種の天敵みたいな!これから分かり合います。」

と言っていました。

ミやさんの中での「音楽」という存在は自分の気持ちを自由に伝える一つのルーツなのかもしれません。

「言葉」で想いを伝えることより「音楽」で想いを伝えるミやさん。

「言葉で想いを伝えるのはすごく難しいです。

人によって伝わり方は全く違います。

音楽でも人によって伝わり方は違います。

ですが言葉で伝えるより、考えて、考えて作った曲を聞いてほしい。

言葉よりも音楽の方が私は自分の思いを伝えることができると思います。

「言葉」ではなく「音楽」という形で自分の想いを聴き手に伝えてます。

そして、これからも伝え続けていきます。」

ミやが音楽を続ける理由。人生一度きり。楽しいことを思いっきりやる。

ミやさんに音楽を続ける理由を聞きました。

「楽しもう楽しもうじゃなくて音楽をしていてとても楽しい!

今まで、テニス、バスケをしていても楽しもう楽しもうと思って運動をしてきた。

そうやって思って運動をしている時点で楽しめてなかったのかもしれません。

音楽を始めたことによって色んな人に出会えてなんだか運命に逆らっている感じがして楽しいです(笑)」と話して頂きました。

僕自身も11年間野球をしてきて「楽しもう楽しも」しか思えなかった時期がありました。

「楽しい」と思いながらできることを探すのはとても時間がかかることだと思います。

ミやさんの過去はわかりませんが、ギターを持って弾いているミやさんはすごく楽しく音楽をしているように思います。

音楽を通してわかったこと。1人でできないことの多さ。

ミやさんの中での1番支えになっている存在を聞きました。

「1番っていうのは選べないです。

家族、友達、ファンの方々、愛猫、たくさんいます。

普段1人が多くて頼ることが下手で、、、。

でも1人でできないことが多いことが最近やっとわかって、、、。

とても色んな方々にお世話になりながら今を生きてます。

これからも、もっとお世話になります。よろしくお願いします。」

と話してくれました。

音楽活動をしていく中でミやさんの心の心境の変化が見えた気がしました。

ミやの目標。WWW(渋谷ライブ会場)で想いを伝えます。

最後に今後の目標を聞きました。

「届けたいとか伝えるとか簡単に言いたくはなくて、文字に起こしても軽く感じる人もいれば重く感じる人もいるし、

だから具体的にいうとWWW(渋谷ライブ会場)でワンマンやる!こと!です!

みにきてくれればきっと私がなにを言いたかったかわかるそんなライブがしたいです。

その前にやることはたくさんありますが!」と話してくれました。

ミやさんは今年(2017年4月)から一気に周りの環境が変わり、自分自身の成長を肌で感じていると思います。

その中で、音楽に向き合うことによって気づかなかった大事なことが気づくようになり、人生の生きる理由を見つけ走り出しています!!

そんなシンガーソングライター・ミやさんを今後ともよろしくお願いします!!

そして、「シンガーソングライター・ミや」のご活躍にご注目下さい!!

しょうた
webライター。
モットーは「一人でも多くの人の夢を叶える」
読んでくれている人の背中を
そっと押せる書き手でありたいと思っています!
/出演者さんの記事を一生懸命、書かせて頂きます!!
Twiter→@syotakatoh Blog→http://syotakatoh.xsrv.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

しょうた

webライター。 モットーは「一人でも多くの人の夢を叶える」 読んでくれている人の背中を そっと押せる書き手でありたいと思っています! /出演者さんの記事を一生懸命、書かせて頂きます!! Twiter→@syotakatoh Blog→http://syotakatoh.xsrv.jp/