ブロガー必見!WEB対談のすすめとメリットなど

ブロガー必見!WEB対談のすすめとメリットなど
Sponsored Link2

ブロガーやサイト運営者におすすめしたいWEB対談

ブログを運営していく時にWEB対談というコンテンツを確立したいなと思い、
先日から連続5弾、対談企画をやらせていただきました。

今回はWEB対談のすすめ!ということで新しいコンテンツとなりうるWEB対談について書いていきたいと思います。

ちなみにブロガーさんやWEB運営者さんにおすすめです。

■今回の記事は
・WEB対談をしてみた感想
・WEB対談のメリット
・WEB対談対戦者募集中!
という内容になっています。

ブログのコンテンツにWEB対談を導入してみよう

基本的にブログのコンテンツって
・オピニオン系:何かについての自分の考えを書く
・情報系:起きた出来事について書く(FAST命)
・インタビュー系:イベントや人物にお会いしてインタビューして記事起こしする
・体験記:イベントに参加して体験記を書く
・レビュー:商品やイベントなどの使ってみた感想
などがあります。

特にインタビュー系は僕もずっとやってますが、
録音して文字起こし
紙にメモして文字起こし
となかなかに骨が折れる工程です。

ちなみにルーズリーフ3枚:2000文字程度の情報。
6000文字級の記事を書こうとすると、ルーズリーフ6枚分は消費します。

もっと言うならば
2時間のインタビュー:3000文字前後の情報量
となりますので、きちんと相手の情報を知ろうとすると、どうしても時間と
その後の文字起こしに非常に時間がかかってしまいます。

上條がこれまで行ってきた対談企画は

■坂本脱藩中のさかもとみきさんとアラサー男女のリアル対談

【アラサー男女リアル対談①】つまらない大人にならない~『大人』、楽しんでる?~ : 坂本、脱藩中。
一冊の本のテーマを軸に行うかみじょーださんとの自由対談!! 「私らしさ」のつくりかた [ 猪熊 真理子 ] post

■エニアグラムなおさんとエニアグラムとライフスタイル、そして地域についての対談企画
https://nao9map.com/kamijyosan/

■アクセストリガーさんとブロガー対談

【ポケモンGO】北海道大学植物園に出現するポケモン一覧|ヒトカゲ

■ライターめぐさんとライター対談

人つなげ屋さんの上條晴行.comさんとオンライン対談!
人つなげ屋さんのかみじょーさんとオンライン対談してきました。テーマは【ライティング】について。記事の独自性を出すためには?執筆スピードを上げるには? 人つなげ屋さんってなに!?かみじょーさんが仕掛ける、2017年のワクワクな企画とは?

■雨宮迷走ニュースの雨宮ちゃんと対談

「人つなげ屋」上條さんと対談!人間関係って結局なんだろう? – ドイツ発 雨宮の迷走ニュース
人つなげ屋さんとして色んな人を紹介・仲介している上條さん(@MinatoWorks)と対談しました! 上條さんは以前からわたしのことを応援してくださっていて、『日本の企業が寄稿を依頼するなら雨宮さんにおすすめな理由 @amamiya9901』という記事も書いてくださいました。 人つなげ屋として活動中の上條さんと、「人間関係」についてがっつり語りましたよー!

という形で過去5回対談記事をおこなってきました。

お互いに共通項を探しての対談となりましたが、

・所要時間:2時間
・文字数:6000文字前後
・使ったツール:ライン・メッセンジャー

ブロガー必見WEB対談のメリット

さて、次にこのWEB対談のメリットを公開していきます。

ズバリ!
文字起こしが簡単!
▶まずは単純に対談をチャット形式で行い、そのままコピー&ペーストし、
記事スタイルにあった加工を行えば完了します。
従来のレコーダーに音声を録音してからの文字起こしや
紙面にメモしたものを一から文字おこしする過程をショートカットできます。

文字数がボリューミーになりSEO的にも強い(キーワードを意識して対談すれば)
次に文字数。文字数が多いというSEOの見地からみてもメリットとなります。
これは2時間対談を行うと文字数的には6000文字前後となるので
普段よりもボリューミーな記事となります。

ラインやメッセンジャーだと重複(SEO的)の心配がない
実際に何かインデックスされているものをコピー&ペーストすればSEO的なペナルティがありますが
その心配もいりません。

ということでこの3つがこのWEB対談のメリットです。

それ以外の良さとしては

・相手のことを今まで以上により良く知れる
・インタビューワーとしてのスキルが磨かれる
・テンポの良いレスポンスを返す練習になる
・場所を選ばない:対面式対談だと場所を選びますが、WEB対談だとネットが通じているところならどこでも可能。
・スマホでできる:PCでなくてもスマホで可能です。
・楽しい
など良さがあるわけですが、

「上條WEB対談企画、参加者募集中!」

お!楽しそうだな!と思われた方は、

minatoworks0327@gmail.com(上條宛て)にご連絡ください。

是非2017年も対談してきましょう。

自分が対談できるコンテンツとしては

・恋愛
・就活
・フリーランス
・独立
・ライター
・ブロガー
・地方
・人間関係
・時事問題
などは得意とします。

最後に

上條がこれまでのWEB対談した場所

最後に上條がこれまでの対談をした場所:自分がその時いた場所について

・お風呂場
対面形式の対談なら不可能なお風呂場。
お風呂場はリラックスして対談できるので
浴槽にて、スマホで対談させていただきました。

・ベッド
朝対談することが多く、
ベッドで寝っ転がりながらの対談も可能。
もちろんきちんと目は覚ましてやらないといけません。

・ネットカフェ
気分転換にネットカフェで。
これはこれで気分転換になっていいもんです。

基本的にこのスタイルのWEB対談だとスマホでできるので、
どこでもできるのが良い点です。

経験してみてわかったのは、
お風呂に入りながらの対談は、リラックスできるので身構えなくてもよく
自然体でお話できてよかったなぁと思います。

というわけで今後も定期的にWEB対談をしていきたいですね。

ライター:上條

Sponsored Link2
WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)