sponsord link


◯最近の上條さん
上條晴行の一言
上條晴行の一言
Sponsored link

人つなげ屋さんの人脈論|牧師城村さんから学んだ友達関係を築くのに大切なこと

人つなげ屋さんの人脈論|牧師城村さんから学んだ友達関係を築くのに大切なこと

人つなげ屋さんの人脈論今回は友達のつくりかた

人つなげ屋さんとして活動していて、人間関係の基本、基礎、根幹は「友達関係」にあり!
そう感じました。

ビジネスパートナー
キーパーソン
メンター
生涯の友
親友

そういった関係を構築する前に「友達」をつくれる技術を身につけること
これが大切。

ここで疑問がわいてくるはずです。

「友達って自然発生的だから技術なんて必要じゃないんじゃないの?」
「なんか友達くらいあれこれ考えずに気楽につくりたいな」

なんて思った方!

実際僕も以前はそう思っていました。

損得や打算なしに、または気楽につくっていきたい
なんて思っていました。

しかし!
実際に人つなげ屋さんをしているとこの「友達」のつくりかたとその過程こそ、
非常に大切なんじゃないかなって思います。

そんな風に感じたのは、

人つなげ屋さんの人脈論|牧師城村さんから学んだ友達関係を築くのに大切なこと
今日、TEDxスピーカーで牧師をされている城村さんと塩尻のガストでお話してきました。
実際に来年のお話をしたり、またこれからやりたいことなどを聴いたり、
僕自身の悩みなど、結婚についてなど様々なお話をさせていただき、
また沢山の気づきや学びがあった濃厚な一日でした。
11時に集合して気がついたら、16時。
なんと、5時間もノンストップでお話させてもらっていたのです。

そこで今回の記事「友達つくり」についての気づきがあり、
今回は記事を書く参考にさせていただきました。

ちょっと城村さんの良さを書かせて頂くと

・愛情深い
・人を大切にしている
・責任感がある
・裏表がない
・家族を大切にされている

まだ他にも沢山ありますが(あ、イケメンです!)

やはり、愛情深い人間、僕は好きです。
多分意識のベクトルが自分というよりも自分の活動を通じてどれだけ
相手を笑顔にできるか!という方向性なのでそこめっちゃ共感しました。
またやはり関わる人を大切にされている。
実際に人を大切にされている人と、自分だけがかわいい!っていう人は発言や
思考が全く違いますね。
そして、自分が関わることに責任をもってらっしゃる!
そこも素晴らしい!

また普通なら人間、長いつきあいじゃなければ相手に警戒心をもってしかりだと
思うのですが、まったくそれが感じられない。

ノーガード!

そういう風にノーガードで迎えてもらえることは非常にありがたいことですね。

また非常に家族を大切にしていらっしゃるし、
城村さんの奥さんがこれまた非常に素敵な方なんですよね!

僕も今後結婚する時は城村さんの奥さんみたいな素敵な方は見つけよう!
その人に全人生をささげよう!
なんて思いました。

というわけです。

さて、話を戻しますと

よく友達関係で挙がる悩みといえば…

友達つくりでこんな悩みが実際多い

・友達ができない
・周りに気が合う人がいない
・友達と疎遠になる
・長続きしない
・心を開けない
・人見知りしてしまう
・コミュ障
・第一印象がわるくて損している

他にもあるかと思いますが、
ここらへんが実際に友達関係、友達つくりで多くの人が悩むポイントです。

・友達ができない
▶実際に出会う人はいても友達関係にまで発展しない
解決法:実際に出会った人間に意識をとめていないケースが多いです。
どんな人物と出会ったのか?またどこがその人の良い所だったのか?
とかく友達ができない人は「あら捜し」をしがち。
批判やあら捜しをしてしまう前にその人のいいところを探すとうまくいくでしょう。

・周りに気が合う人がいない
▶どうしても周りの人と反りが合わない
解決法:これは実際、気が合う人がいないのではなくて
相手の事を知らなすぎるだけです。
初見の数分、数時間だけで相手の良さや魅力はなかなかにしてわからないもの。
でも、自分に自信がない人に限って、相手を否定、批判しようという心理現象がおきます。
それは相手が怖いから、脅威となることを畏れることとともに
自分の劣等感が起因となります。

・友達と疎遠になる
▶急に疎遠になる友達が多い
解決法:疎遠になる人物がいるのは当然の現象。
会った人全員に愛されたい=無理です。
むしろ全員に愛されようと努めるから疲れてしまう、
季節がめぐるように、人にもバイオリズムがあります。
波のように、押し寄せ出会う人、やってくる人がいれば
その分、離れていく人、遠くなる人が現れます。
それは自分のせいなのかな?と落ち込む前に
その去る波がもう一度やってきた時に相手と仲良くなれるように自分磨きをする!
繰り返すんですよね、人間関係も波も。
一回疎遠になってもそれは「アディオス(永遠の別れ)」ではなく、一旦のサヨウナラなのです。

・長続きしない
▶自然消滅してしまうことも多々
解決法:本物は残る。
また自分の意識やレベルを上げること。
ファンでもライトファンとヘビーファンがいるように
人間関係でもライトフレンドとヘビーフレンドがいます。
相手に必要とされることは大切ですが、
相手に媚びを売って、取り入ろうとするのはその時点で不自然。

人が離れていく時は不安になりますが、
自分のスタンスを信じて普段どおりにいけば大丈夫です。

・心を開けない
▶仲良くはなりたいのに身構えてしまう
解決法:心が開けないを言い訳にしない。
心が開けないんです!
よく先生をしていた頃も生徒にそんな悩み相談をされました。
実際は心が開けないのではなくて、
「心が開けない自分に甘えている」
これが正しい。

友達関係や人間関係については、
学校の先生が詳しいガイドラインを教えてはくれません。
じぶんで学ぶしかないのです。
しかし、実際に自分が心を開かない限りは良い人間関係は構築できません。

また過去につらい裏切りや悲しい別れがあって、
人間不信だと言う方もいますが、

実際に過去であった人と現在出会った人は別人。
結局心を開かずに損をするのは誰なんでしょう?

ここに気がつけばきっと変化が訪れます。

・人見知りしてしまう
▶どうしても自分で壁を作ってしまう
解決法:人見知りをしていしまう理由としては
①自分に自信がない
②経験不足
③面倒くさい
④警戒心が強い
このどれかでしょう。
実際に人見知りをすることはマイナスではなく良い面でもあると思います。

人を受け入れられるかは、自分自身を受け入れられるかと比例すると言われています。

そんな時はまず、自分を赦し認めてあげることが大切ですね。

・コミュ障
▶コミュニケーションが苦手
解決法:コミュニケーションというものは双方のキャッチボール
そこにうまい、下手が存在するなら、
きっとうまくなる方法は相手の話に耳を傾けられるかどうかです。
人の話を聞ける、人に興味を持てる。
上手な切り返しができなくても、気の利いたことが言えなくても
まずは聴くこと。

聴くことこそ、人間関係の大切なポイントになります。

さらにできれば、相手の話を掘り下げて、結局どういうことなの?とか
これって一体なんなの?
っていう感じで話に深みを持たせる質問ができればグッドです。

・第一印象がわるくて損している
▶第一印象が悪くて、向こうから話しかけてくれない
解決法:第一印象、自然体でいられる人は多くありません。
ほとんどの人が遠慮しすぎるか、でしゃばりすぎるかのどちらかです。

たまたま、初対面の相手とこの距離感が両方ともうまくいけば
第一印象は良くなりますが、
初見で相手の心地よい距離感はつかみにくい。
つかむことには相手には自分の印象をある程度植え付けてしまっていますよね。

良く本には「第一印象が大切」
「第一印象はくつがえらない」なんてありますが、
これは嘘です。

実際にこういう強迫観念を持って初対面の人に接するので第一印象が悪くなる。

第一印象を良くするには「謙虚」「相手の話を聴いてみる」「自分でしゃべりすぎない」
「相手を批判しない」
ここらへんが大切ですね。

さて、では本題!

友達をつくる技術について

ここまで読まれた察しの良い方ならきがつくことでしょう。
なんの配慮もなく、準備も心構えもなく
友達を作ろうとしてもうまくいかないことが多くなると。

実際にちゃんと接しられたら長い付き合いになったかもしれないのに、
ちょっと甘い返球をしたせいで、
または相手を見下してお互いの上下関係をつけようとしたせいで
そのご縁を無為にしてしまった。

なんて経験がある方も多いかもしれません。

技術という言葉はちょっと固いですが、
友達をつくるちょっとした技術というか、マインド(考え方)、それを実践すると飛躍的に友達つくりがうまくなる。

この友達つくりのマインドを書いていきます。

・友達つくりは聴くこと
▶今回の記事のキーワードは「聴くこと」
話がきちんと聞けること、
相手に興味を興味を持てること。
ここが友達つくりの出発地点となります。

・相手と自分の上下関係を初対面でつくろうとしない
▶とかく男性は相手が男性だと、お互いの上下関係を作ろうとします。
それも初対面から。
男性は縄張り意識や帰属感が強いタイプが多い。
組織に生きていると、ついつい相手と自分、どっちが上でどっちが下なのか?
ここがはっきりしないと気持ちが悪い。
上下関係をはっきりさせておけば安心して付き合える。
この考え方は手前勝手な理論になりがち!

相手が自分より格下、経験が劣る、年下だとわかった途端、
先輩風を吹かして横柄な接し方になる人
これって実はすごいマイナス。

そもそも、この考え方だと、
「友達」をつくるという発想に進展しませんよね。

・相手のあらを探さない
▶さっきも書きましたがあら捜しをする人。
人間、パーフェクトな人はいません。
どうしても、相手の良い面と悪い面が目につくことでしょう。

この人は人がいいけど、話が長いなとか
この人は良い企業に入っているけど覇気がないなとか
あの人はいつも同じ話ばかり持ち出すけど、それがその人の自信のヨリドコロなのかな?
とか

悪い部分を見ればキリがありません。
でも、同じくらい良い部分が存在するのです。

”ころんだ時に
ある人は地面の泥を見つめた
またある人は天に浮かぶ月を見つめた”

着眼点を変えるだけでその人の印象は180度かわります。
また、相手の嫌な所にばかり気持ちが向かう人にアドバイスをするならば

「実際にそんなに人の悪いところを批判するほど自分は大それた人物なのか?」
と自分に問いかけるといいですね。
そうすることで謙虚になります。

自分も発展途中。
相手も発展途中。

まだまだ未熟同士、仲良くやっていこうというマインドが必要です.

・自分にメリットがないと感じ興味が薄れた態度を取らない
▶これは最も僕自身がもったいないなと思うタイプです。
そもそも、初見で相手が自分にとって有益か否かはわかりません。
またこういう場合は、自分が相手にとって有益で有効的な存在であろう!
そう意識することがまずは大切。

僕自身の言葉で好きな言葉がありますが、
「利は予期しない部分、偶機に現れる。しかし、偶然は一つもない、全ては必然なんだ」
▶利益を求めようとするとき、インスタントな目先のメリットにばかり意識が向きます。
しかし、本当に自分にとってありがたい僥倖のような恩恵というものは
自分がその時には意識していないところ、まるで偶然かのような所から生まれます。
またその偶然も自分が人間関係を大切にしていった過程における必然なので、
本当なチャンスや機会は偶然ではないのです。

・相手が年下でも横柄な態度を取らない
▶昔から年下の友達が多くいます。
友達に年齢は関係ない。
友達っていうのは、魂の在り方、人の受け入れ方だと思うんですよね。
相手は自分よりも年下かもしれないけど、侮るなかれ。
その人は自分にない魅力を持っているかもしれないですし、
その年下の相手から学べる点も多い。

・出会えたことに感謝する
▶最後に感謝。
まず出会えたら「ありがとう」
親切にしてくれたら「ありがとう」
怒ってくれたら「ありがとう」
遅刻しても笑顔で迎えてくれたら「ありがとう」
相手が遅刻してきても「わざわざ時間を割いてくれてありがとう」

友達は「ありがとう」から生まれる。

一体人生でどれだけ人にありがとうが言えるでしょうか?
また人からありがとう!って言ってもらえるでしょうか?

ありがとうを言えた回数、言われた回数の足し算こそが人生の豊かさの一つです。

というわけで、より良い人間関係がこの記事をお読みのあなたにもできますように。

ライター:上條

「人つなぎ屋さんの人脈論」関連記事
人つなぎ屋さんの人脈論|八方美人では本当の関係性は構築できない
人つなげ屋さんの人脈論|離れる離れられることに対する受け止め方
人つなげ屋さんの人脈論|ドラクエ風コミュニティビジネスの人員と配置
人つなげ屋さんの人脈論|嫌われることに対する受け止め方
人つなげ屋さんの人脈論|牧師城村さんから学んだ友達関係を築くのに大切なこと
人つなげ屋さんの人脈論|人に愛されるFacebookの使い方
人つなげ屋さんの人脈論|人に紹介される人、されない人の違い
人つなげ屋さんの人脈論|コミュニティでのリーダーになるには
人つなげ屋さんの人脈論|人生のキーパーソンに出会う方法
人つなげ屋さんの人脈論|誰でも人つなげ屋になれる方法
人つなげ屋さんの思考法|ポジティブシンキングを身につけるには
人つなげ屋さんの思考法|クリティカルシンキングと危機意識で円滑な人間関係を
◯松本市ドッグサロンkiki
松本市でイチオシのドッグサロンといえば 松本市ドッグサロンkiki
ラジオねこきっく4月1日ゲストは女優福井梨乃さん
WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)