sponsord link


◯最近の上條さん
上條晴行の一言
上條晴行の一言
Sponsored link

ポケモンGO|ピゴサ(P-GO SEACH)の次は1秒マップ

ポケモンGO|ピゴサ(P-GO SEACH)の次は1秒マップ

ポケモンGO1秒マップがなかなか使い勝手が良さそう

ピゴサなき後の後継機として注目されているアプリがある。
それが「1秒マップ
今回の記事は、ポケモンGOのポケモンを探せるサーチアプリ「1秒マップ」で何が出来るのかを解説していきましょう。

◯今回の記事
・ポケモンGO1秒マップでできること
・1秒マップはピゴサを越えている
・1秒マップはいつまで使えるのか?

ポケモンGO1秒マップでできること

出来るかどうか|システム
◯|ポケモンのリアルタイム表示
◯|表示ポケモンのフィルタリング
◯|ポケソースを表示
◯|過去10時間分の出現履歴を表示
◯|ポケモンの巣を表示
◯|ジムを表示
◯|ジムレイド情報を表示
✗|ポケストップを表示
✗|出現ポケモンの個体値、技情報を表示
✗|出現ポケモン通知機能 対応予定

ということで

◯|ポケモンのリアルタイム表示
▶その場所のポケモンがリアルタイムで表示されます。

◯|表示ポケモンのフィルタリング
▶表示させたいポケモンをフィルタリングも可能!
これでほしいポケモンだけ抽出して表示できます。

◯|ポケソースを表示
▶ポケソースの表示も可能です。

◯|過去10時間分の出現履歴を表示
▶表示されるポケモンは過去10分間のみ!
奪取必至ですね。

◯|ポケモンの巣を表示
▶1秒マップの優れているところは、ポケモンの巣まで表示してくれるところ

◯|ジムを表示
▶ジムの場所もバッチリ表示

◯|ジムレイド情報を表示
▶今話題のフリーザーなどが出現しているジムレイドもこれでわかる

✗|ポケストップを表示
▶これは今後ですが、ポケストップも対応する予定。

✗|出現ポケモンの個体値、技情報を表示
▶出現しているポケモンの個体値や技も今後わかるようになるみたいですね。

✗|出現ポケモン通知機能 対応予定
▶出現ポケモンをフィルタリングして通知も今後実装するみたいです

ポケモンGO|ピゴサ(P-GO SEACH)の次は1秒マップ
こんな感じで、出現ポケモンと残り時間が表示されます。

1秒マップはピゴサを越えている

1秒マップはピゴサを越えてはいませんが、
実際に遠方のレイドボスの出現などがわかるのは非常に優れていると思います。
また精度もなかなか高いそうなので、
ピゴサなきあと、しばらくは1秒マップで対応できそうですね。
ただ若干軌道が重い感じがします。

1秒マップはいつまで使えるのか?

ここで気になるのが、
「一体いつまで1秒マップは使えるのか?」
これ!

今までポケモンサーチアプリは、リリースしては消え、消えてはまた新しいものがリリースと
繰り返してきました。
あのピゴサですら、1年間存在することはできなかった。
ということで、きっと1秒マップも2017年中に消えてしまいそうな感じがします。

◯松本市ドッグサロンkiki
松本市でイチオシのドッグサロンといえば 松本市ドッグサロンkiki
WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)