マットデーモン主演オデッセイから学ぶブロガーの生き方

映画オデッセイから学ぶ不毛な環境でも生き残るサバイバル方法【SOLとは】
Sponsored Link2
Sponsored Link3


金曜ロードショーでやっているオデッセイはブロガーの生き方に通ずるものがある

ちょうど今リアルタイムで放映中のマットデーモン主演のオデッセイ
火星に一人取り残された主人公が火星で生き抜くためのサバイバル映画だ。

もともとマットデーモンがとても僕は好きで、この映画は何回も見たのだけど
この映画の醍醐味は、

「なにもない(生物もいない)環境でもアイディアとマインド次第で生き残ることができる」

という部分にあると思う。

これってブログを始めたばかりの初心者ブロガーさんのブログに対する考え方にも活かせる部分が特に多い映画だと感じる。

それは、ブログというものも始めたばかりの頃は、
・アクセスもない
・知り合いもいない
・収益もない
というゼロ環境からのスタートになるからだ。

オデッセイから学べるブロガーの生き方

そんなオデッセイから学べるブロガーの生き方としては、

1.アイディア次第で眠れる資産が自分の中にあることを知る
2.諦めない
3.失敗してもリカバリーを目指す

大きくはこんなところからと思う。

1.アイディア次第で眠れる資産が自分の中にあることを知る
まずは、これは全ブロガーさん、アフィリエイターさんに言えることだろうけど、
アイディア次第で莫大な資産というものが自分の中に眠っている
ということを信じること。
特にありがちなのが
自分は始めたばかりなので自信がない
特に取り柄や長所がないので有名ブロガーさん程稼げないだろう
なんていう悲観的観測を持っているブロガーさんが多いように感じるのだけど

今は確かにそういったものがなくても
今後自分の経験やまたはアイディアから一攫千金につながるホームランが打てるかもしれない。
もっと言うなら、そういう可能性を信じて行動した方がよっぽど楽しい
僕はそう思うのだ。

2.諦めない
映画オデッセイでは、なんとか火星に遺された環境で主人公はじゃがいもの栽培をスタートさせます。
じゃがいもって日持ちするし、種芋として、無性生殖するのでサバイバルには適した野菜です。
しかし、ある夜爆発が起きて、折角のじゃがいもの殆どが死滅してしまいました。

普通の農家さんでもそれはきついと思うけど
環境はひとりぼっちの火星。
そんな所で夜中に大爆発が起きて、じゃがいもが死んでしまった。

それはかなり精神的にもきつい!

諦めそうになるし、絶望を感じるはず。

それでもそこからなんとか生き抜くために主人公はアイディアや自分の農業の知識を最大限活用して
その窮地を何とか脱していったわけですが、

ブログで窮地といえば

マットデーモン主演オデッセイから学ぶブロガーの生き方
CSSなどの編集にしくじってサイトが真っ白になる!
「~/wp-admin/」からログインしようとしても
ログイン画面さえも真っ白。

僕もブログをやってきて何度かこういうエラーに出くわしました。
それでも、何かトラブルが起きるっていうことはかならず解決方法がそこにはある。

毎回、泣きそうになりながら原因を解明してなんとかなりましたが、
もしもその時に
「もうしんどいし、復旧無理そうだからいいや!」

って投げ出していたら今の自分はなかったのだろうなって思う。

3.失敗してもリカバリーを目指す
失敗してもリカバリーを目指す。
これはGoogleのアップデートや色々なトラブルなどで
ブログ運営をしていればきっとトラブルはつきもの。
逆に早い段階でトラブルを経験しておいた方が僕はいいと思う。

後々になってトラブルを経験しても、対処できないし、
イイコトばかりではなく、トラブルもブロガーとして自分の糧になっていくから
何も悪いことばかりではないんだなって乗り切った後は思える(最中はとてもそうは思えないけど)

初心者ブロガーはまさにレッツエンジョイサバイバル

ブロガーっていうカテゴリは、本当に幅が広いって思う。
これはブログという自分の世界で自由に発信できる反面、
自由だからこそ、特にこういう風にしなくてはいけないというガイドラインや
成功するための道順が明確に示されていないことがあげられる。

ブロガーとしてなんでもできるけど、
その半面、どうしたらいいのか?
どう進んでいくのかは基本自分で決めなくてはならない。

これはまさにサバイバル!!!

そんなサバイバル環境において、
楽しむことが大切なんだなって思う。

リライトにしても
記事の執筆にしても
自分がブロガーとして楽しむ、好きであった方が長続きする。

楽しんでやったことが収益になればなおのこと嬉しい。

それが初心者ブロガーが成功する、一人前になるには必要なことなのかな?と思う。

映画オデッセイの主人公から学ぶブログで成功する方法

映画オデッセイの主人公から学ぶ、ブログで成功する方法。
それはいくつかあるのですが
一個ずつあげていきましょう。

1.まずは計算!計画!
2.実際に行動!
3トライアンドエラーを繰り返す

映画オデッセイで主人公が生還できたのは、
まさにこの3つがあったから。

まず主人公は今火星にある物資を計算し、様々な可能性を考えた。
食料をどうやってやりくりするべきか?
火星の夜の寒さを凌ぐ方法
などなど

これは精神論ではなくロジカルに
こういう状況だからこうしていけば大丈夫!
という具体的な数字に基づく計算と計画!

これはブログ運営にも同じことが言えて
ブログ運営もただ闇雲に記事を量産するのもいいけど、
実際に自分の今と理想の距離感を算出し

例)今アクセス200│月⇨理想アクセス1000000/月

そのための距離99800というものを得るためには
どのような規模のキーワードを取り入れるべきか?
方向性は?リファラは?

などなど

次に実行です。
これは考えていても頭の中だけで完結していても行動しなくては
現実にはなりません。

アイディアって完璧のものができるまで立ち止まらずに
途中でもいいから

ああ!これいいな!ってアイディアがあったら見切り発車をしてみたらいい。

最後にトライアンドエラー

一回ですんなりうまくいけばいいのですが、
トライアンドエラーで色々試してみる。

例えば一記事で検索上位にヒットしなかったら
視点を変えて別記事で挑戦してみたらいい。

そんなわけで、映画一本の中にも意識してみればブログやブロガーとして役立つ情報がめっちゃあるなって思いました。

映画オデッセイから学ぶ不毛な環境でも生き残るサバイバル方法【SOLとは】

マットデーモン主演オデッセイから学ぶブロガーの生き方
「オデッセイ ブロガー」で検索第1位!

Sponsored Link2


WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ラジオ かみじょー

かみじょー:こちらのブログのライター・ラジオDJ・イベンター・web制作・writerをしております。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。 ■得意なジャンル ・ゲームアプリ ・恋愛 ・採用 ・大学生 ・各種レビュー などです。