ベイスターズ女子ブロガーのあゆさんのすごい所

ベイスターズ女子ブロガーのあゆさんのすごい所
Sponsored Link2
Sponsored Link3


今回の記事は、ベイスターズ女子ブロガーのあゆさんについて書こうと思うわけです。
いわゆる野球女子、DeNAベイスターズ女子ブロガーのあゆさんのすごいところについてガンガンと書かせていただきます。

ベイスターズ女子ブロガーあゆさんのここがすごい

正直カミジョーはスポーツ観戦は常人と比べると全くしない人間だ。
そもそも僕が住む松本市には「アルウィン」というスタジアムがあり、
「松本山雅」というサッカーチームがあるのにも関わらず
一度も観戦したことがないカミジョーですが、

今回記事で書かせてもらっているベイスターズ女子ブロガーのあゆさんは本当にすごいって思いました。
その話をツラツラと書いていきます。

そんなベイスターズ女子ブロガーあゆさんのすごいところなのですが

ベイスターズ女子ブロガーあゆさんのここがすごい!!!

1.ベイスターズ愛が半端ない!
2.野球中継を見に行く→それをブログで紹介していくというバイタリティ
3.新しいジャンルを開拓してくれそう!ベイスターズ女子ブロガー

ということで詳しく見ていきましょう。

ベイスターズ愛が半端ない!

野球ファンはたくさんいる。
そして野球観戦をしている人も多いだろう。
しかし、あゆさんはそこでとどまらずベイスターズ愛を形にしようと「ベイスターズ女子」というサイトをスタートさせているだ。
見ているだけ、応援するだけで十分じゃん!って僕も普通の人も思いそうなところ
更に踏み込んで情報発信!というか、
ベイスターズ女子としてベイスターズ愛を発信していく!!!!という情熱、
カミジョーも見習わないといけないなと思いました。

野球の試合を見に行く→それをブログで紹介していくというバイタリティ

ふたつ


二つ目ですが、
実際に野球の試合を観戦しにいったり、中継を見て
それを記事にする!というバイタリティがすごいなって思う。
人を突き動かすのはいつの時代もバイタリティと愛、そして情熱なのだけど
このあゆさんは並々ならぬベイスターズ愛をもって
記事の方もガンガンと今後更新していくんだろうな!!!
なんて思うととてもワクワクしてきちゃう!

新しいジャンルを開拓してくれそう!ベイスターズ女子ブロガー

そして最後に
カープ女子など野球観戦している○○女子は多い
ベースターズ女子もかなり増えているとTwitterなどを眺めていても思いますが、

これ新しくないかな?

ベイスターズ女子ブロガー
ベイスターズが好きな女子ブロガーっていうことなんだけど、
語呂もとってもいいし、
ベイスターズ女子の視線でブログとして記事を書いていく。
これって新しいなってカミジョーは実際に記事を読んでみて思ったわけです。

ベイスターズ女子ブロガーあゆさんへのアクセスは

ベイスターズ女子ブロガーのあゆさんへのアクセスです。

1.Twitter:あゆさんのTwitterはこちら
2.ベイスターズ女子:ベイスターズ女子はこちらから

3.あゆさんが募集しているもの:「全国の野球ファンや野球女子と仲良くなりたい」
ということで全国の野球ファンのみなさんはTwitterやっていたら、ぜひあゆさんをフォローしてみるといいですよん。

というわけで興味がある人はぜひ、アクセスしてみましょう!!!



ちなみに人つなぎ屋さんのカミジョーは
「野球狂の詩」と題して野球ファンの輪を広げております。

ベイスターズ女子あゆさんの記事はこちら

ベイスターズのCS進出の可能性は?CSに行ける条件とは

ベイスターズ女子ブロガーのあゆさんのすごい所
「ベイスターズ女子ブロガー」検索で第一位!

Sponsored Link2
WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ラジオ かみじょー

かみじょー:こちらのブログのライター・ラジオDJ・イベンター・web制作・writerをしております。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。 ■得意なジャンル ・ゲームアプリ ・恋愛 ・採用 ・大学生 ・各種レビュー などです。