MENU

オープンチャット用語集-王冠とは-使い方や意味を解説

2020 8/02
オープンチャット用語集-王冠とは-使い方や意味を解説

LINEオープンチャット用語集、今回は王冠の意味や使い方などを解説していきます。
もうすぐオープンチャットも1周年を迎えます。現在260コミュニティほど運営しているねこさん先生です。
王冠ってなんですか?という質問をオープンチャットではよくいただきます。
今回はLINEオープンチャットに出てくる王冠の使い方や意味などを解説していきます。

目次

オープンチャット用語集「王冠」の意味や使い方を解説していきます

LINEグループとオープンチャットの最大の違いといえば、
管理者機能がオープンチャットには存在することです。
まさにこの王冠がアイコンに表示されているユーザーが管理者、共同管理者になります。

👑青王冠に白背景:共同管理者
👑白王冠に青背景:管理者

オープンチャット用語集-王冠とは-使い方や意味を解説

上記の写真のように白背景に青い王冠が共同管理者です。
また白い王冠に青い背景が管理者になります。

オープンチャット「王冠」がついている管理者と共同管理者の違いとは

それでは、管理者と共同管理者の違いとはなんでしょうか?それもまとめていきます。
管理者:そのコミュを開設した方か、管理者から管理権限を移行された者(1つのオープンチャットで1人のみ)
共同管理者:管理者から任命された方(複数人可能)
という違いがあります。
また管理者(白王冠)は共同管理者にどこまでの権限を与えるのかを設定できます。
設定によっては王冠だけ与えて一般参加者と同じ権限に共同管理者を設定することもできます。

よくある質問:参加しているコミュで急に王冠をもらったらどうしたらいいのか?

オープンチャットでわからないこと、疑問に答えていくオープンチャットの学校でたまにいただく質問です。
「参加していたオープンチャットで気が付いたら王冠をもらったんだけど、どうしたらいいですか?」
という質問をいただくことがあります。

アンサーとしては、
1.まずは自分が共同管理者をそこのオープンチャットでしたいのかどうかを考えましょう。
2.引き受けてもいい場合はコミュニティのルールに則って管理のお手伝いをしていきましょう
3.辞退することも可能です。
4.管理者と打ち合わせなどをして、どこまでの何を共同管理者としてしてほしいのかを確認しておくと無難です。

王冠をもらって共同管理者になると何かいいことあるの?

オープンチャットで王冠をもらって共同管理者になったら何かいいことはあるの?
という質問も頂戴することがありますが、
コミュニティ運営について体験できます。
またLINE社から表彰されることも。
一般参加者と違う視点でオープンチャットを見る事ができるのも魅力の一つだと思いますが、
リスクというか留意点としては

1.時間はある程度かかってしまう
2.責任感が伴います
3.迷惑行為などを取り締まったりするから人疲れすることも

良い面、大変な面それぞれですが、一つ大人になれる、それがオープンチャットで管理者をするということではないでしょうか?

オープンチャット用語集「王冠」まとめ

オープンチャットで登場する「王冠」とは管理者・共同管理者を識別するアイコンです。
白い王冠が管理者・青い王冠が共同管理者です。
管理者には権限があり、またその一部を共同管理者へ与えることができるけど、
責任が伴うし、疲れたりします。
また優秀な管理者は年に何度かのオープンチャットleader awardなどで
LINE社から表彰されることがあります。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる