MENU

オープンチャット用語集-アナウンスとは-使い方や意味を解説

2020 8/02
オープンチャット用語集-アナウンスとは-使い方や意味を解説

LINEオープンチャット用語集、今回はアナウンスについての意味、使い方などを解説していきます。
一般参加者の場合は参加しているオープンチャット上部に固定されているアナウンスをチェックするとよいですし、
またオープンチャット管理者の場合は、全参加者に知らせたいお知らせなどがある場合はアナウンスを活用するのが効果的です。

目次

オープンチャット用語集-アナウンス-とは?その使い方や意味を解説

LINEオープンチャットにもふつうのLINEやLINEグループにもある機能「アナウンス」
こちらは、
参加者に見てほしい投稿をコミュニティの上部に固定できるシステムです。
またアップデートによって複数登録することができるようになりました。

オープンチャットでのアナウンスの使用例としては
1.ルールを掲示する
2.その時のお知らせを表示する
3.オープンチャットが開いている時間を表示する
4.参加者に協力してほしいことを表示するなど
使い方があります。

オープンチャットでアナウンスを使うには?

オープンチャットでアナウンスを使うには、
1.トーク画面に投稿する
2.長押しし、アナウンスを選択
これだけです。
ちなみにアナウンス機能は一般参加者は使うことができません。
アナウンス機能が使えるのは共同管理者か、管理者のみです。
また定期的に古いアナウンスを消すことができます。

オープンチャットのアナウンスの消し方

オープンチャットのアナウンスを削除するには、
アナウンス一覧から削除したいアナウンスをスライドして削除。
これだけです。
もう告知が終わった投稿や古い情報などがいつまでもアナウンスに載っていると誤解を招くので定期的に
古いアナウンスは削除しておくとよいですね。

オープンチャットのノートはアナウンスできない

これもよく質問されることですが、ノート自体はアナウンスできません。
ノートの内容をアナウンスしたい場合は、
ノートの内容をコピーしてトーク画面に貼り付けて、それをアナウンスするか
アナウンスの文面で「ノートを見るように促す」方法が良いですね。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる