MENU

マインドフルネス勉強会管理者たっちんさんにインタビュー┃オープンチャット

2020 7/15
マインドフルネス勉強会管理者たっちんさんにインタビュー┃オープンチャット
マインドフルネス勉強会管理者たっちんさんにインタビュー┃オープンチャット

今回インタビューしたのはオープンチャットで「マインドフルネス勉強会」を運営している管理者のたっちんさんです。
最初に簡単にマインドフルネスというものについてのご紹介をしておきましょう。

○マインドフルネスとは
そもそもマインドフルネスの考え方は、
「今・ここ・私」を大切にする考え方と生き方のことです。
日常生活で過度に感じるストレスを減らしていったり、
または「今」を大切にするために必要な集中力の強化など
21世紀から注目され始めている思考法です。

マインドフルネス瞑想は仏教の瞑想法を取り入れて生まれたものではありますが、
宗教色を一切廃しているため、誰でも抵抗なく実践できることです。

「マインドフルネス勉強会」

ねこさん先生のオプチャ管理者インタビュー内容はこんな感じで聞いています。

1.オープンチャット管理者へのインタビュー企画
オープンチャットインタビュー記事を書くにあたっての
7つの質問
インタビューは
https://nekokick3.com/openchat/
こちらのサイトに掲載させていただきます。
※SEO対策をかなりガッチガチにしてあるので上位表示されると思います(ㆁωㆁ*)

掲載に使ってほしい画像やアイコンなどあれば下さい。

0.どのようなコミュを運営されていますか?URLを含めて簡単にコミュニティのご紹介をどうぞ
1.オープンチャットを始めたきっかけを教えて下さい
2.実際にコミュニティ運営していて「良かった点」「大変だった点」を教えて下さい
3.今後はどのようにしていきたいですか?
4.運営していて今困っている事はありますか?
5.こんな方に是非参加してほしい!というものあれば
6.運営していて工夫していることや意識していることあればお聞きしたいです。
7.最後にあなたにとってオプチャとは?

※上記のインタビューについては↓のGoogleフォームに入力してお送りください

Google Docs
オープンチャット管理者へのインタビューフォーム
オープンチャット管理者へのインタビューフォームオープンチャット管理者へインタビュー企画
目次

マインドフルネス勉強会管理者たっちんさんへのインタビュー

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

どのようなコミュを運営されていますか?URLを含めて簡単にコミュニティのご紹介をどうぞ

たっちんのアイコン画像たっちん

「マインドフルネス勉強会」です。
ちょっとした意識の変化やマインドフルネスというものを知ることによってどんな方でも日常の中に瞑想習慣やマインドフルネスのエッセンスを取り込めるのでは? と
マインドフルネス初心者の方もわかるようなコミュニティです。
↓運営しているコミュニティはこちらです↓
「マインドフルネス勉強会」

▶マインドフルネスというものにまだまだ馴染みがない方が多いですが、
ちょっとしたきっかけというか日常の捉え方で 自分の心の中が整理できたり、前向きになれたり。
心にあった重荷を下ろせたりと マインドフルネスというものもそうですが、
まず知ることはとても大切だなと感じております。

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

オープンチャットを始めたきっかけを教えて下さい

たっちんのアイコン画像たっちん

知り合いがオープンチャットを始めるとのことで、誘われて一緒に共同管理させて頂く事になりました。
最初はオープンチャットというものがよくわからなかったのですが、やっていきながら慣れていきました。

▶それからかなりの月日が流れ、参加者も定着していった感があります。素晴らしい!!!

「マインドフルネス勉強会」
マインドフルネスに興味ある方は是非ご参加ください(ㆁωㆁ*)🌟

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

実際にコミュニティ運営をしていて「良かった事」「大変だった事」を教えてください。エピソードあればどうぞ

たっちんのアイコン画像たっちん

●良かった事は沢山ありますが、
最も良かった事は「知らなかった情報が自動的に入ってくる事」です。 メンバーの皆がディスカッションや質問し合う中で、それまで知らなかったマインドフルネスの情報に沢山触れる事ができ、知識が広がっていくのを感じました。

●大変だった事は、なんと返答したら良いか困った事があったり、提案を受けた時にどうさせて頂いたら良いか、考えた事です。
しかし、それがきっかけでより良いコミュニティになったと感じているので、有難い出来事になりました。

▶昔はお金を払って学ばなければ他に学ぶ手段がなかったことも
無料でオープンチャットを介して学ぶことができるコンテンツが増えていったように感じます。
本人にその気さえあれば、どんなことでも学べるチャンスは身近に転がっているのだなと感じました。

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

今後はどのようにしていきたいですか?

たっちんのアイコン画像たっちん

まずは私自分がマインドフルネスの勉強を積み重ねていき、
際にワークなどに接して、それを分かち合ったりする事を大切にして行きたいです。
やはり、マインドフルネスは実践が大事だと感じるので。

▶オンラインで座学形式でベースを教え、
その延長線上にワークやイベントなど、実際に体験できるようなフロントエンドがあればいいですね。
何事もオン・オフ両方で体験して知識を深めていくのが良いと思います。

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

運営していて今困っている事はありますか?

たっちんのアイコン画像たっちん

特にありません。 皆さん礼儀や言葉使いなど大変丁寧で、とても素敵なコミュニティだと感じてます。

▶オープンチャットの向こうには人がいる。 顔が見えないからこそ、
最低限の礼儀やマナーを守ろうとする気持ちはとても大切ですね。
マインドフルネス勉強会はとても雰囲気もよく、良い参加者に恵まれている感がありますね。

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

こんな方に是非参加してほしい!というものあればどうぞ!

たっちんのアイコン画像たっちん

マインドフルネスに興味がある人であれば、どなた様でも嬉しいです。 その上でやはりお互い良識を持って、心地よく接していける方、一緒に学んでいける方とご一緒できると、もっと嬉しいです。

▶マインドフルネスってなんだろう?もっと自分の思考の癖や
普段のストレスなどを軽減していきたい!と思われる方におすすめです。

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

運営していて工夫していることや意識していることあればお聞きしたいです。

たっちんのアイコン画像たっちん

最初のご挨拶やこのチャットの内容紹介などを大切にしています。
また、皆様からもらった情報をノートに保存していく事です。
タイムラインに載せるのみだと後で読み返すのが大変ですからね

▶有用な情報はノートにまとめておくのはとても便利ですね。
オープンチャットはテキスト:180日分。画像や動画が30日分しか保存されないのですが
ノートに入れておけば半永久的にオープンチャット内で共有できますからね!

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

最後にあなたにとってオプチャとは?

たっちんのアイコン画像たっちん

オープンチャットとは、「共通の趣味や興味」
これだけを元に、突然時空を超えて出会いが生まれる不思議な空間です。

▶時空を超えた出会い、素敵な例え方ですね。
普段の生活ではご縁がないような様々な方と交流ができるのもオープンチャットの魅力だと思います。

マインドフルネス勉強会たっちんさんが管理しているコミュニティへのアクセス

「マインドフルネス勉強会」

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる