MENU

【インタビュー】明日への笑顔を手に入れる癒しの部屋~愚痴は心のストレッチ~大人の雑談もふもふルーム

2021 4/27
目次

オープンチャット管理者インタビュー「明日への笑顔を手に入れる癒しの部屋」の管理者もふクマさん

こんにちは、あなたのねこさん先生です。さて、久しぶりのLineオープンチャット管理者インタビュー記事を掲載します。
今回のインタビューは明日への笑顔を手に入れる癒しの部屋~愚痴は心のストレッチ~大人の雑談もふもふルームのもふクマさんです。

オープンチャットを始めたきっかけはなんですか?

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

コロナ禍で時間に余裕が増えたことが一番大きなキッカケでした🐻

コロナがきっかけでオープンチャットを開設された方、意外と多いと思います。
人に直接会えないからこそ、オンラインでの交流が活発になった印象が私にもあります。

実際にコミュニティ運営をしていて「良かった事」「大変だった事」を教えてください。

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

まだ慣れていないうちに前任者から部屋を引き継いで、自分なりの方針が固まるまでが大変だったかも🐻

前任者から引き継いだ場合、それまでの管理者の特色や個性、運営方法と自分のやり方が違うと、参加者さんが
新体制になれるまでは確かに大変ですよね!お疲れ様です。

今後はどのように運営していきたいですか?

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

ほんわかとした会話であふれるといいかなー

ほんわか、一番いいですよね!殺伐としていたり、言葉がとげとげしいコミュニティも多いのですが
ゆるーく、あったかいコミュニティがねこさん先生も好きです。

運営していて今困っている事はありますか?

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

人が増えないこと
もう少し会話が増えるとうれしいなぁと思います🐻

そうですね!参加者が少ないとトークが盛り上がらなかったりするので、参加者が増えると確かにやりがいが増えるかも!
このインタビュー記事を読んでもふクマさんの運営されているコミュニティに参加したいなぁと思った方はまずコミュニティをのぞいてみてください。

こんな方に私のコミュに参加してほしい!というものがあれば教えてください。

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

日々一生けん命生活している人が、ちょっとした息抜きに来てくれればうれしいでっす🐻

オープンチャットの良さとして、「非日常感」というものがあると思います。
家庭に職場に学校に!と日常生活では緊張感やストレスを感じやすい場面が多かったりするので
せめてオプチャだけでも、癒されたり、ちょっとほっこりして元気になれる場所って大切ですねbyねこさん先生

運営していて工夫していることや意識していることあればお聞かせください。

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

朝晩、挨拶はするように心がけています。コミュニケーション大切ですからね🐻

管理者として、最低限これだけは毎日やろうっていうタスクを決めておくこと、とても大切ですね!
「管理者はまず楽しむことが大切」とねこさん先生は日ごろ感じていますが、
一言声をかけてくれたことがとっても嬉しく感じたり、
些細な会話をちょこっとして癒される方も多いのでは?と感じるのです。

最後に、あなたにとってオプチャとは?

もふクマさんのアイコン画像もふクマさん

一言でまとめたら「息抜き」かなぁと思います🐻

ねこさん先生のアイコン画像ねこさん先生

自由とは魂が呼吸する権利byGood will hunting ~旅立ち~
まさに息抜きって大切ですね!これからもますますもふクマさんのコミュニティが栄えますように♨

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる