パーソナルカラー診断を受ける時に大切な事│松本市

パーソナルカラー診断を受ける時はこれが大切│松本市

今回の記事は、パーソナルカラー診断を受ける前の心構えについて書いていきます。

パーソナルカラー診断とは、
簡単に言えば、「自分にあった色を知り、それを生活に取り入れていくこと」です。

パーソナルカラーとは、人それぞれ、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)を持っています。
身近な例で言えば、服を買いに行った時に、自分がついつい選んでしまう色。
自分の部屋にあると落ち着く色(カーテンやシーツなど)
スマホの待受やパソコンのデスクトップなど、知らないうちに自身のパーソナルカラーを選び、
それを生活の中に取り入れている人は大勢おります。
それが無意識であり、意識的であり、人は色を選び生活しています。

しかし、実際にその選んだ色が自身と調和が取れているのか?
と考えると、若干のズレがある場合が多いのです。

また、パーソナルカラー診断では、自身が普段使わない色、生活に取り入れていない色についての意味や
その理由なども紐解かれていきます。
人はみな好みや生活環境、性格が違うようにその人と調和したパーソナルカラーというものも人によって異なってきます。

パーソナルカラー診断によって自分と調和の取れた色を発見することにより、
自分の気持ちのコントロールや、また、他者が持つ自身への印象を変えていくことは、
私生活でもビジネスでも大切なことですね。

そういった形で自分に似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

松本市など地域によって愛される色が存在する│パーソナルカラー診断

また地域性というものも、少なからずパーソナルカラー診断においては、関連性が生まれます。
それは自分の生まれた土地、また育った土地によって
海があったり、山があったり、またその地域で大切にされている色があるからです。

松本市の場合で一例をあげてみますと、

松本市では、
・サッカーチーム松本山雅FCのカラー、緑が愛されている
・山が多いので、普段から緑という色に囲まれて生活している
・緑という色が松本市では生活の一部として息づいている

というわけです。

サッカーチーム松本山雅FCのカラー、緑が愛されている│パーソナルカラー診断

サッカーチームの松本山雅FCは、松本市に根付き、熱狂的なファンもたくさんいるサッカーチムです。
そのユニフォーム、チームカラーは、緑。

パーソナルカラー診断を受ける時に大切な事│松本市

松本市など近隣に住むファンの方々はサッカー観戦へ行く時にこのチームカラーである緑のユニフォームに袖を通して
松本市アルウィンなどスタジアムへ赴くわけですが、
こういった地域色というものも、パーソナルカラー診断を進める上での予備知識として
知っておく、理解しておくことが大切です。

これは、松本市という地域が緑という色を大切にしているから、
自分も生活の中に緑を取り入れなさい、というものがパーソナルカラー診断ではありません。

しかし、少なからず地域が愛する色というものも、パーソナルカラー診断には関係してくるのです。

山が多いので、普段から緑という色に囲まれて生活している│パーソナルカラー診断

古来、人は信仰の対象は自然でした。
アニミズムという言葉があるように、太陽や月、また山や海などを信仰の対象にしていました。
それは自然というものが偉大であり、また生活の大きな一部だったからです。
長野県全域、また松本市、塩尻市、安曇野市など、ほとんどの地域は山に囲まれています。
昔から山というものは、生活の一部であり、保全していく対象でした。

山が持つ色、自然が持つ色を大切にしていくことは、
その自然を大切にしていくことにつながるからです。

そういう観点で考えると、サッカーだけではなく、松本市、塩尻市、安曇野市など長野県の多くの地域は
そもそも緑という色に昔から縁があった、と考えられます。

これは、地域が愛する色と自分と調和できる色というものの調和、マッチを考えていくことも
パーソナルカラー診断では大切な要素となります。

緑という色が松本市では生活の一部として息づいている│パーソナルカラー診断

そう考えてみると、松本市は緑という色が気が付かないうちに様々な場面で見ることができます。

・緑にライトアップされた松本城│松本市
パーソナルカラー診断を受ける時に大切な事│松本市

・お店も緑にライトアップ│松本市
パーソナルカラー診断を受ける時に大切な事│松本市

・松本市のイメージキャラクターアルプちゃんも緑がふんだんに使われています
パーソナルカラー診断を受ける時に大切な事│松本市

パーソナルカラー診断を受ける前の事前準備│松本市

パーソナルカラー診断を受ける前に知っておくと役立つ情報として
地域色を知ること、生活に根付いた色を感じることを上記にあげましたが、
それ以外の実質的な準備や豆知識です。

・カラーコンタクトはNG!
パーソナルカラー診断で大切な要素、これは診断する上で大切な要素となりますが、
自分の目の色を変えない。そのままの目の色を受け入れることがパーソナルカラー診断のスタートライン。
それがなぜかといえば、目の色というものはパーソナルカラー診断とって大切な診断要素となるのです。
生まれ持った目の色は同じ日本人でも全く同じではありません。
青色が強いひと、茶色気味な人、黒い人など、
目の色というものは、人に印象を与える大きなファクターとなります。
それは人とあって話す時に、自然に人は相手の目を見、
相手の目の色というものは、口以上に本人を語るからです。
そういった理由からカラコンの瞳で自分のナチュラルな目の色を偽ってしまうことは、
パーソナルカラー診断においては、正確に診断をできなくする妨げとなります。
パーソナルカラー診断中は、カラコンなどは外せるよう準備しておきましょう。

・濃すぎるファンデ・アイメイクはNG!
パーソナルカラー診断において、メイクというものが強すぎるとこれもカラコンと同様にパーソナルカラー診断を正確に行えないノイズになることがあります。
これは、パーソナルカラー診断というものをスッピン・ノーメイクで行った方がより正確に、パーソナルカラー診断を受けた本人が納得のいく診断が可能になります。

とは言え、パーソナルカラー診断を受けにいく時にその場所が遠方だったり、それまでに人に会う機会が多い場合、
ノーメイクで行くことに抵抗を感じる女性も多いでしょう。

ここで注意しておきたいのは、まったくのスッピンでいかなくては必ずしもいけない、というわけではなく、
自分の元の肌の色がわからないほどの濃いファンデーションやつけまつ毛は厳禁。
また、アイライナーで盛りすぎたメイクは瞳の色が見にくくなり、パーソナルカラー診断を受けるあなたが持っているもともとの肌や目の雰囲気など
パーソナルカラー診断を受ける上で重要な要素が分からなくなってしまいます。

・おでこを出すことを拒否しないで!
次におでこについてです。
人によってはおでこを出すことに抵抗を感じる方もおります。
しかし、パーソナルカラー診断では、顔というパーソナルカラーを知るための大切な部分を髪の毛で隠さないことが大切です。
とくに前髪は全部横に流すか、あげてしまう必要があります。
自分が本来もっている色と身体のバランス、瞳の色などを含めて、パーソナルカラー診断は行われます。
パーソナルカラー診断を受ける時には、肌を少しでも広い範囲で見ることと、
そして、輪郭も大事な要素なので、
深呼吸をして、恥ずかしがらないで自分をさらけ出すことが大切になります。

・服装でタートルネックや襟周りがダボつく服はNG!
パーソナルカラー診断をする際は、顔をきちんと出すことが大切というお話をしましたが、
首というものも大切な要素になります。
それは首というものは、頭と身体をつなぐ大切なラインとなるからです。
そこでパーソナルカラー診断を受ける時には、首がよくわかるように、
白い首元の詰まったエプロンのようなものを着用します。
あえて、首のラインを隠さないようにすることによって、その時に着てきた服の色が診断に影響しないようにするためです。

そして、パーソナルカラー診断を受ける際には、色布(ドレープ)を胸元に置きます。
タートルネックやボリュームのある服を着ていると、
色布(ドレープ)を胸元に置く時に邪魔になる可能性が高いので、
パーソナルカラー診断を受ける時はシンプルなお洋服で出かけてるとまちがいがありません。

パーソナルカラー診断を受ける前にその目的を再確認しておく

パーソナルカラー診断を受けようと想い、あなたはその会場に足を運びました。
そこで振り返ってほしいのが、

「一体、何をもとめてパーソナルカラー診断を受けているのか?」
ということです。
これは人によってその理由も異なることでしょう。

・パーソナルカラー診断を通して似合う色が知りたいから
・パーソナルカラーを知ることでファッションを改善したいから
・パーソナルカラー診断を通じてもっと素敵になりたいから
・以前から興味があり、たまたま友達に勧められて

ここで大切なことは

パーソナルカラー診断をしてもらっても、そこから自身が行動を起こさない限りは
パーソナルカラー診断というものが人生や生活を大きく変えることはない

ということです。

パーソナルカラー診断を通じて、自分にフィットする色を知ることができた
パーソナルカラーを知って、今まで以上に好きになれる色が見つかった
パーソナルカラー診断でみてもらったことを自分の生活の中に取り入れてみた
など、アクションを起こしていくことが大切なのです。

パーソナルカラーを知るとできること

パーソナルカラー診断を通じて、自身のパーソナルカラーを知ることでできることは
実際にたくさんあります。

・自分の憧れやないたい雰囲気を作り出す事ができる
・大切な人に会う時にその人の印象を良くしたい
・就職活動の面接、そしてお見合いなどでTPOに応じた印象をクリエイトできる
・買ってはみたけど着ない服など洋服やメイクアイテムの買い物の失敗がなくなる
・自分を輝かせる色を知ることで自分に自信を持つ事ができるようになる

などなど。

パーソナルカラー診断の時に必要なアイテム

パーソナルカラー診断を受ける時のファッションや心構えなどは説明してきましたが、
あとは、パーソナルカラー診断を受ける時に必要なアイテムです。

ズバリ、「メモ帳」と「筆記用具」

パーソナルカラー診断を受け、感銘を受けたり、良い刺激をうけたとしても
きちんとメモしておかないと忘れてしまいます。
色というものも複数存在しますし、
うろ覚えで生活に活かそうとするのは非常にもったいないですよね。
ですので、パーソナルカラー診断で学んだことはその場でメモを取るようにすること

そのメモには、
その時の自分の思ったこと
決意
今後のキーワードになりそうなこと
なども併せて書いておくと便利です。

パーソナルカラー診断は見てくれる人をきちんと選ぶことが大切

私自身もパーソナルカラー診断を受けたことがあります。
自由が丘で受けさせてもらいましたが、
昔から知っている友人でパーソナルカラー診断ができる方にしていただきました。

それは、その方との信頼関係があり、その方に見てもらいたい
そう想ったからです。

同様に、パーソナルカラー診断をみてくれる人、松本市、安曇野市、塩尻市、そして長野県全域で考えると
その数は少なくありませんが、
結局、受けた本人がそのパーソナルカラーアドバイザーのことを信頼できるのか
また、そのアドバイザーのパーソナルな部分に敬意や憧れを抱けるか?
これ、大切です。

なぜなら、折角パーソナルカラー診断をしてもらったところで

アドバイザーに対して半信半疑であれば
その効果は当然ながら半減しますし、
そのアドバイスを生活に受け入れようとは到底できません。

という理由から
パーソナルカラー診断のアドバイザー選びというものは、

・パーソナルカラー診断アドバイザーが誠実であること
・パーソナルカラー診断アドバイザーに好感が持てること

この二点は外せないでしょう。

やはりパーソナルカラー診断にも相性というものが存在しますから、
受ける前にそのパーソナルカラー診断アドバイザーの方がどのような人なのかをしること

これが失敗しないパーソナルカラー診断を受ける上ではかなり重要になります。

よい色に出会えますように

ライター:上條

Sponsored Link2
WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ラジオ かみじょー

かみじょー:こちらのブログのライター・ラジオDJ・イベンター・web制作・writerをしております。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。 ■得意なジャンル ・ゲームアプリ ・恋愛 ・採用 ・大学生 ・各種レビュー などです。