常時SSL化・https化の正しいやり方│初心者ブロガーからの質問コーナー

常時SSL化・https化の正しいやり方│初心者ブロガーからの質問コーナー
Sponsored Link2
Sponsored Link3


初心者ブロガーに教えたい常時SSL化・https化の方法

初心者ブロガーに教えたい、常時SSL化https化正しい方法について。
今回も、主婦まりこさんからのご質問、常時SSL化、https化の正しい方法についてご紹介していきます。

最近、Twitterで沢山の初心者ブロガーの方にフォローしていただき、
その方のサイトを拝見するとまだ常時SSL化をしていないブログが多く見受けられます。
今回は、そんな常時SSL化についてわかりやすくご説明してきましょう。

なんのために常時SSL化をするの?

まずは一体なんのために常時SSL化をするのか?
この理由は大きく2つです。

1.サイトのセキュリティ強化のため
2.SEO対策のため

サイトのセキュリティ強化になる常時SSL化

サイトのセキュリティ強化につながる常時SSL化です。
これは、逆に常時SSL化をしていないと、

「このサイトへの接続は、保護されていません」
「このサイトへの接続は、完全に保護されていません」
などのメッセージがでます。

アクセスしても安全なウェブサイトかどうかを確認するには、サイトの安全性に関する情報を参照します。
Chrome では、サイトが安全でない場合や、プライバシーが保護されない場合に、警告が表示されます。

Chrome で任意のページを開きます。
ウェブアドレスの左側にあるアイコンで、サイトの安全性に関するステータスを確認できます。アイコンには次の種類があります。
ロック:保護された通信
情報:または保護されていない通信
危険:保護されていない通信、または危険

常時SSL化の状態を示すアイコンがGoogleChromeなどでサイトを見た時に自分のURLの左に鍵マークなどで表示されます。

ロック:保護された通信
→完全に保護されている状態!常時SSL化完了!
情報:または保護されていない通信→どこかにまだエラーがあって不完全なSSL化!
危険:保護されていない通信、または危険→保護されていない状態。Chromeなどでは閲覧できない状態にもなる

という事で、URLの左に緑色の鍵が表示される
(どのページでもその鍵が表示されていること)が常時SSL化が成功したという状況です。

常時SSL化・https化の正しいやり方│初心者ブロガーからの質問コーナー

この鍵マークがどのページにも表示されることが常時SSL化の成功です。

SEO対策になる常時SSL化

また、SEO対策の項目の一つに「常時SSL化」しているか、していないかがあります。
つまりは、常時SSL化していないサイトよりも、しているサイトの方が検索順位などが上位にあがりやすい!
というわけで、SEO対策の重要な項目になっています。
Googleとしても、きちんと閲覧者の個人情報が保護されているサイトのほうが
保護されていないサイトよりも評価が高いわけです。

これで大丈夫!常時SSL化の正しい方法

初心者ブロガーに教えたい、常時SSL化の方法です。

0.自分のサイトのバックアップを取る(念の為に)
1.自分の使っているサーバで、SSL設定をする
2.ワードプレス→設定→一般設定から
「WordPressアドレス」「サイトアドレス」をhttp:→https:へ変更する。
3.プラグインのSearchRegaxをインストール→有効化
4.SearchRegaxで、https:になっているものを「https:」に置換する
※SearchRegaxは、基本的な記事本文や記事のURLの置換はできますが、ウィジェットなどのURLは置換できないので、
そこは手打ちで直していく必要があります。

たとえば、
主婦まりこさんのブログは、基本的にSSL化されていますが、
https://shufu-mariko.com/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%9A%E8%82%B2%E5%85%90%E3%81%AE%E6%A5%B5%E3%81%BF%EF%BC%81%E5%BE%80%E5%BE%A9%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%A7%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E9%80%A3%E3%82%8C%E3%81%A6/
このページは常時SSL化されていません。
その理由として、このページのリンクが「https」になっていないものが多く含まれているからです。
このページを編集画面、テキストモードで開き、
「Ctrlキー」+「F」を同時に押してみてください。
そうすると、斜め上あたりに検索窓が開くので、
そこに「http:」と入力して検索してみましょう。

僕が調べた感じだと、20個以上のリンクがhttp:のままになっています。

こういった完全にSSL化されていないページを調べて、その記事内のhttpをhttpsに変換してあげることが大切です。

ということで、今回は初心者ブロガーに教えたい、常時SSL化の正しい方法でした。

Sponsored Link2


WordPressのおすすめテーマはこちら
■ポケモンGOにおすすめ
モバイルバッテリーダンボー
上條イチオシはこちら。
とにかくやすいし、かわいい。
かわいいのがいいの!っていう女の子には
iPhone 6なら3.5回フル充電可能。


■ポケモンGOに最適Wi-Fi
僕も1日3~4時間はポケモンGOしてますが、
Wi-Fiの電池も十分持つし
月額2760円~なので、月末の通信制限を心配しなくて
助かってます。

この記事を読んだ人はこんなのも高確率で読んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ラジオ かみじょー

かみじょー:こちらのブログのライター・ラジオDJ・イベンター・web制作・writerをしております。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。 ■得意なジャンル ・ゲームアプリ ・恋愛 ・採用 ・大学生 ・各種レビュー などです。